このページを閉じる
2014年9月6日(水)
定例病棟スタッフ勉強会(骨粗しょう症について
当院職員の勉強会に旭化成ファーマさんが、骨粗しょう症についてご教授していただきました。
骨粗しょう症は若いから大丈夫というわけではない。
日常に支障をきたすだけでなく、場合によっては寝たきりの原因ともなる。
講義は骨粗しょう症になるメカニズムから始まり、予防の仕方そして、なってしまった後、どのような点に注意していくかを順を追って説明していただき、「テリボン皮下注射」の有用性について、治療中に気を使わなければいけないこと等の説明を受けました。

 旭化成ファーマさんご協力ありがとうございます。